アラフォー世代のお悩み、ヒゲの白髪は脱毛でスッキリ解決

投稿者:

30代後半、いわゆるアラフォー世代になってくると、白髪についての悩みを抱える男性が増えてきます。

頭髪だけでなく白髪は体毛にも表れます。

特に、顔周りで目立つヒゲの白髪は切実な問題。

ヒゲの白髪について調べてみました。

なぜ白髪ができる

若い頃の髪や体毛が黒いわけ、それは体の中にいるメラノサイトという色素細胞が関係しています。

メラノサイトがメラニン色素を作り出し、メラニン色素によって髪や体毛は黒い色がに保たれているわけです。

ところが、年齢を重ねるとメラノサイトの活動が不活性化してしまうわけでメラニン色素の生成力が落ち込みます。

その結果として、髪や体毛が白くなってしまうのですね。

黒い髪や体毛を取り戻したい場合は、メラノサイトの活動を活性化させればいいのです。

睡眠不足や喫煙といった生活習慣を見直すことでメラノサイト活性化に効果が期待できます。

白いヒゲってどうなの

次は白くなったヒゲについて考えてみましょう。

白いヒゲは渋くて味があり年齢相応の威厳を感じさせるため、オシャレに整えることも可能です。

ただ、アラフォー世代ではまだまだ細胞にも余力があり、完全な白いヒゲには染まらない人が沢山います。

黒いヒゲの中に白いヒゲが混じってしまうと、統一感がなくなり老けた印象を周りに与えかねません。

また、職業がらヒゲを剃らねばならない人も多く必ずしも白いヒゲが歓迎されるわけではありません。

白いヒゲ対策は脱毛がおすすめ

白いヒゲをなんとかしたい、そう考えている方には脱毛をおすすめしています。

メラノサイトの活性化は生活習慣を見直さなければならず時間がかかりますし、何より年齢による不活性化を完全に止めることはできません。

白黒混在するヒゲで年をとってしまった印象を避けたい場合、毎日必ずヒゲ剃りをせねばならず面倒で手間がかかります。

脱毛を選択すれば、即効果が実感でき、なおかつその後も煩わしいヒゲ剃りに毎日悩まされることもなくなります。

ヒゲ白髪のお悩み対策は脱毛がベストですよ。